子ども用動画を探している方必見!キッズ動画で選ぶ動画配信サービス比較まとめ!

 キッズ動画を見たいならどの動画サービスを選ぶべきか?

動画配信サービスや放送サービスを選ぶ基準はあなたが見たい、楽しみたいエンタメジャンルの優先順位によって選ぶことをおススメする。

なぜならかんたんに料金や作品・配信数で選んでしまうと、サービスをあまりうまく活用できずに時間とお金を無駄にしてしまうことが多いからだ。

この記事ではエンタメジャンルの中でもキッズジャンルが一番優先順位が高い!という方のためにキッズコンテンツに焦点をあてて各サービスの比較をしている。

作品数・ジャンルで 比較

キッズ 作品・配信数
(月間)
メリット デメリット 録画
スカパー ・キッズステーション HD 他のチャンネルと抱き合わせできる 取付けがめんどう ・録画可
Hulu 約60 ・キッズ向けアニメ、テレビ番組が豊富。
・キッズロック機能がある。
ラインナップが古い ・録画不可
U-NEXT 約300 ・アニメ、映画、特撮、キャラクター、教育などラインナップ数が圧倒的
・キッズロック機能がある
・新作、人気作品はPPV課金 ・録画不可
dビデオ 約130 ディズニーや知育などラインナップが豊富 ラインナップが古い ・録画不可

  

 

管理人のおすすめBEST3

 U-NEXT

 

 おすすめポイント

 見放題290本以上、PPV合わせると480本以上の充実したボリューム
 絵本や知育もありラインナップが豊富
 キッズロック機能がある

 弱いところ

 ついついはめをはずしてPPV課金で視聴してしまう

 アドバイス
キッズジャンルのコンテンツに関してはU-NEXTが一番充実している。U-NEXTの基本料金は月額1,990円だが1契約で同時に4人までサービスを利用できる。家族で割り勘するとひとり500円もかからない。また毎月付与される1,000ポイントはキッズだけではなく映画や音楽、書籍など様々なジャンルのコンテンツに利用できる。

U-NEXTの公式サイトはこちらから

 hulu

 

 おすすめポイント

 海外ドラマと抱き合わせで楽しめる
 子供向け映画と名作テレビ番組を取り揃えてくれている
 キッズロック機能がある

 弱いところ

 ラインナップが古い

 アドバイス
子どもも大人もそれなりに楽しめるのがhuluだ。キッズ機能もついていて月額933円なのでU-NEXTのような多彩なラインナップを求めない限りはhuluで十分だと思う。

Hulu の公式サイトをはこちらから

 dTV

 

 おすすめポイント

 U-NEXTの次にキッズジャンルが充実している
 キッズ以外のコンテンツもそれなりに充実
 月額料金が安い

 弱いところ

 ラインナップが古い
 画質がよくないことが多い

 アドバイス
dTVのキッズジャンルの主なコンテンツはテレビアニメ。ディズニーアニメは約30本と一番多い。U-NEXTのようにキッズロックはついていない。お母さん的にはラインナップの古さと画質がよくないことを我慢すれば安心価格のサービスであることは間違いない。

dTVの公式サイトはこちらから

 

管理人おススメサービスBEST3はコレだ!

WOWOW
画質、音質、新しさと圧倒的なクオリティでエンタメが楽しめる。録画可能なのが放送サービスの強みだ。
hulu
海外ドラマと邦画はいまだに強い。dビデオとよく比較されるが画質と使い勝手でhuluに軍配をあげる。
U-NEXT
圧倒的なコンテンツ量。1アカウントで最大4人までサービスを利用できるのはここだけ。